手伝いはめちゃつかれる

自分は体格が良く力仕事が得意なので、友人からよく引っ越しの手伝いを頼まれます。

 

社会人にもなれば引っ越し業者に頼むので簡単な荷物運びだけで済みますが、学生時代の引っ越し手伝いは大変なものでした。

 

特に思い出に残っているのは学生時代の貧乏な友人の引っ越し手伝いです。貧乏なので仕方ないですが、近距離だからという理由で業者に頼まずトラックも借りず、何とリアカーのみで引っ越しをすると言うのです!

 

幸い一人暮らしなので家具家電も小さいし荷物も少数だったので、決行する事にしたのですが・・・

 

天気が良い日だったので暑くて暑くて、今思えば凄い事をしたな〜って思います。

 

ただ、引っ越し終了後にご飯を食べに行ったのですが、その際のラーメンとビールの美味しさは格別でした。

 

十数年経った今でも鮮明に覚えていますし、その頃の友達と集まると必ず引越し話で盛り上がりますね。しかしもう絶対にやりたくないです(^_^;)

 

 

引越し経験談はこちら